忍者ブログ
中古マンション、賃貸マンションを検討している方 へのお得な情報や基礎知識を提供しています。 契約する前にチェックしておいた方が良いポイントを 中心に後悔しない物件選びのコツがわかります。


 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




◎高断熱・高気密住宅について。

今回は,高断熱・高気密住宅について考えてみたい。

省エネ住宅が話題になると,セットで高断熱・高気密住宅の話も付いてくることが多い。省エネ住宅としては,高断熱,高気密であることが必須の条件となりつつある。高断熱,高気密である上に,計画換気が施され冷暖房を行う住居が省エネ住宅としては好ましい。今までは,内断熱が主流であったが,最近では断熱性のよさから,外断熱の人気が出てきている。この工法は,今までは施工できる業者が少なかったために比較的高価な工法であったが,最近では一般的となっている。外断熱の場合には,より高気密となるために,隙間をなくし温かい空気(冬場)や冷たい空気(夏場)を逃さないのが特徴となる。しかし,この高気密には注意点がある。空気の滞留が十分に行われない場合があることである。換気が一定以上行われれず,酸欠になったり,ハウスダスト,シックハウスの問題が出たりする場合もあるので,計画換気を考慮した住宅設計であることが大切と言える。

新築戸建の購入のコツについて,購入予定の物件をしっかりとチェックする方法について。

実際に物件を訪問して,更に入れる所にはどこにでも入ってチェックを行う,という意気込みが大切である。

ここでは,床下のチェックについて考えてみたい。特に木造住宅では,床下から小屋裏(天井裏) まで,建築後でも入ってチェックすることができる。例えば,床下に入る場合,キッチンにある床下収納庫から入る方式が一般的である。

墓地の隣のマンションは人気が無いが、穴場物件である!

PR
prev  home  next
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
中古不動産おう
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

忍者ブログ [PR]